サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷

2017年4月1日(土)に開所しました!

札幌聴覚障害者協会では現在、高齢の聴覚障がい者の「札幌で安心して暮らし続けたい」という想いを受け、手話が通じて、安心して生活できる住まいほほえみの郷を開所いたしました。
施設内には、光・振動・文字などで食事や入浴時間、災害の発生など、暮らしに必要な情報を聴覚障がい者に知らせる機器を整備するほか、入居する方がいつでも手話で生活相談や支援を受けることができるように、手話ができるスタッフを配置しています。
「サービス付き高齢者向け住宅」は、2011年に「高齢者住まい法」で制度化された高齢者向け住宅の登録制度で、聴覚障がい者向けのサービス付き高齢者向け住宅の開設は全国初になります。

サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷の建物写真

これまでの様子

サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷着工の様子

「ほほえみの郷」建設資金造成へのご支援をお願いいたします

「ほほえみの郷」建設実現のためには、皆さまからの寄付が必要です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

「ほほえみの郷」建設へのご支援のお願い(チラシ:5.37MB)pdf

ご協力方法

(1)銀行振込
振込用紙に必要事項をご記入の上、下記の銀行口座へお振込みください。
銀行口座にお振込みくださる際は、お名前・ご連絡先を当協会事務局までご連絡ください。

銀行名:北海道銀行
支店名:鳥居前支店
口座番号:普通 1050733
口座名義:公益社団法人札幌聴覚障害者協会 理事長 渋谷雄幸
※恐れ入りますが、手数料のご負担をお願いいたします。

(2)インターネット
寄付サイト「ジャパンギビング」より、寄付をお願いします。
JAPANGIVING(ジャパンギビング)※外部サイト

住所およびお問い合わせ先

住所:札幌市手稲区稲穂2条7丁目5-7
TEL:011-691-3883
FAX:011-691-3884

地図