サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷

サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷

サービス付き高齢者向け住宅とは

「サービス付き高齢者向け住宅」は、2011年に「高齢者住まい法」で制度化された高齢者向け住宅の登録制度で、建物は高齢者が住むための設計がなされ、専門の資格をもった生活相談員の常駐が義務付けられています。

「ほほえみの郷」は札幌聴覚障害者協会が聞こえない高齢者向けの住宅としては全国で初めて建設し、2017年4月にオープンしました。

ほほえみの郷の特徴

・60歳以上の方が入居できる賃貸住宅です。

・手話や筆談など聞こえに不安のある方もサポートします。

・光と振動で暮らしに必要な情報をお知らせします。

・日中は生活相談員がいます。安否確認と、生活で困っていることの相談を受けます。

・食事の提供も行います。

・併設している「ほほえみ手稲」と連携し、介護のサポートもします。

・夜間や生活相談員が不在のときには、「ほほえみ手稲」の職員が対応します。

☆併設事業所「小規模多機能型居宅介護ほほえみ手稲」のご案内

ほほえみの郷平面図

平面図は下記リンクを参照ください。

1階平面図

2・3階平面図

ほほえみの郷入居費用等

下記リンクを参照ください。

ほほえみの郷入居費用等一覧

ほほえみの郷空室状況(2017.8.1現在)

お一人 お二人
Aタイプ Bタイプ Cタイプ
× ×

所在地・アクセス

住所:札幌市手稲区稲穂2条7丁目5-7
TEL:011-691-3883
FAX:011-691-3884

Mail:hohoemi-sato@sadeaf.jp

・JR函館線「星置駅」南口から徒歩約6分

・JRバス<57><宮57・59・65><66><快速64・65>

 「手稲鉱山通」から徒歩約2分

地図

これまでの様子

サービス付き高齢者向け住宅ほほえみの郷着工の様子

「ほほえみの郷」でいつまでも安心して暮らせるようご支援ください

「ほほえみの郷」でいつまでも安心して暮らすためには、皆さまからのご支援が必要です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

ご協力方法

(1)銀行振込
振込用紙に必要事項をご記入の上、下記の銀行口座へお振込みください。
銀行口座にお振込みくださる際は、お名前・ご連絡先を当協会事務局までご連絡ください。

銀行名:北海道銀行
支店名:鳥居前支店
口座番号:普通 1050733
口座名義:公益社団法人札幌聴覚障害者協会 理事長 渋谷雄幸
※恐れ入りますが、手数料のご負担をお願いいたします。

(2)インターネット
寄付サイト「ジャパンギビング」より、寄付をお願いします。
JAPANGIVING(ジャパンギビング)※外部サイト