2017年度『司法研修会』のお知らせ

今年度も札幌聴覚障害者協会登録手話通訳者現任研修会を、甲南大学法科大学院教授の渡辺修氏(弁護士)をお招きし開催できることになりました。一日目の3日は一般公開となっていますので、内容に関心のある方はどなたでも参加できます。

また、二日目の4日は手話通訳者を対象に、司法場面における手話通訳実践として、事例報告、手話通訳実技を行う予定です。

年に一度の司法研修会ですので、たくさんの方々の参加をお待ちしています。

 

 

《1日目》 日時 2017年11月3日(金・祝)  ★一般公開

18:30~20:45 ※受付17:45~

場所 札幌市社会福祉総合センター 大研修室 (札幌市中央区大通西19丁目)

地下鉄東西線 西18丁目下車 1番出口から徒歩5分

内容 講演「聴覚障害者の刑事弁護を経験して」~弁護士相談を受けるときの相談者(ろう者)の留意点~

 

《2日目》 日時 2017年11月4日(土)  ★手話通訳者のみ

9:30~15:00 ※受付 9:00~

場所 札幌市視聴覚障がい者情報センター 大会議室 (札幌市中央区大通西19丁目)

地下鉄東西線西18丁目下車 1番出口から徒歩3分

内容 午前:事例報告 午後:司法場面に係る実技研修

 

講 師  甲南大学法科大学院 教授 渡辺 修 氏(弁護士)

 

参加費  3日:500円  4日:1,000円 ※当日受付でお支払いください

 

※締め切りは10月20日(金)ですが、定員にまだ余裕がありますので、

  希望される方はお早めにお申し込みください。

 

連絡先  公益社団法人札幌聴覚障害者協会 コミュニケーション支援課 現任研修会担当 菅原・渋谷

TEL 011-633-7575 FAX 011-633-7600

司法研修案内・出欠票(一般用)2017

司法研修案内・出欠票(手話通訳者用) 2017